2010年05月19日

ゆったり平安絵巻 都大路で葵祭(産経新聞)

 約1400年の歴史があるとされる「葵祭」が15日、京都三大祭りのトップを切って、京都市内で行われ、みやびやかな装束姿の行列が都大路を練り歩いた。

 葵祭は上賀茂神社(同市北区)と下鴨神社(左京区)の例祭で、五穀豊(ほう)穣(じよう)の祈願が始まり。

 午前10時半、アオイの若葉を頭や胸に飾った平安装束の男女、フジの花で彩られた牛車や馬などが京都御所(上京区)を出発。晴天のもと、行列は上賀茂神社までの約8キロの行程をゆっくりと進んだ。今年の斎王代、川崎麻矢さん(20)が十二単(ひとえ)姿で輿(こし)に乗って登場すると、沿道から歓声が上がった。

【関連記事】
みやびやかな祭典絵巻 島根・出雲大社の大祭礼開幕
幻の「紀州東照宮・御船歌」復活 江戸初期とどめる30年前の音源
「建て御柱」で終幕 諏訪大社、次回は16年
女子高生ら早乙女装束で「御田植祭」 豊作願う笠間稲荷神社の伝統行事 茨城
宮出し 初のそろい踏み 神田祭
少子化を止めろ!

小沢氏政倫審、公開を=社民党首(時事通信)
<イオン>中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)
<みんなの党>来週の統一地方選は公募(毎日新聞)
JR西、新型車両を公開=安全性重視の構造―福知山線事故の教訓生かす(時事通信)
振り込め詐欺「手渡し型」が横行 神奈川(産経新聞)
posted by タチバナ セイイチ at 03:32| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。